• DSC_2263
  • 池袋バークラフトホール|造作素材MTG①|無垢な感じで☆
  • 2015/10/27 19:07
  • Category:
  • クラフトホールの杉本です。

    10月もそろそろ終わりに近づき、世間ではハロウィーンの季節になって参りました。

    刻々と寒くなるにつれ、冬の訪れも近いですね。

    クラフトホールのリニューアル準備も絶賛進んでおります!

    本日は、造作関連に伴う素材の打ち合わせ☆

    DSC_2261

    カウンター(天板)及び壁腰の素材は無垢な感じで!

    天板は構造用合板を使用。天板下はケイカル+塗装で。

    カウンター内側(ドライ厨房)は立上H300で。

    バックバー(ボトル棚)は本体メラミン化粧板、地袋内部→ポリ合板/稼働棚

    ボトル棚背板はシナベニア+塗装仕上げで。

    バックバー中心部の鉄骨柱は柱型→フカシ+クロス(レンガ調)※旧クラフトホールのデザインの名残り♪

    中心サインパネル500×500 ※素材:外装:メラミン化粧板、アクリル乳半 内装:ポリ合板、LEDライト   ※クラフトホールのサイン電光パネルです

    DSC_2262

     

    入口建具※内ドア 木製建具:ラーチ合板+OSCL 取手:ビクトリア取手 フロートガラスt4

    入口フロア クロス仕上げ ※フライヤー設置個所 レンガ調(こちらも旧クラフトの名残り)

    吊戸棚(稼働棚1段)本体:天板メラミン化粧板、内部ポリ合板

    トイレ内側、化粧シート、クロス仕上げ ※白と木目を基調で。

    洗面化粧台 ミラー:t5+四方木製枠 間接照明:LED/調光

    DSC_2263

    工期は大凡4週間 床(基礎)から造作搬入まで急ピッチでお願いしているところであります!!

    その間に各種手続きを同時に進めて行きます☆

    来月オープンを目指して!!!

    それでは引き続き宜しくお願いします!!

    DSC_2264